安定している、首にならない

公務員を目指す事のメリットを考えてみると、先ず、本当に悪いことをしない限り、首にならない、ということあげられます。民間企業にお勤めになっている方は、不況に陥った時、本当に心から感じたはずです。何時首になるかわからない、いつリストラ対象になるかわからないと、本当に恐怖を感じた方が多かったでしょう。

何も悪いことはしていない、ただ業績に貢献したかどうか、企業がその判断をしただけでリストラ対象となりますし、人事担当者に嫌われているという理由で、首になった方もきっといたでしょう。民間企業はどんなに頑張ってもリストラされることがありますし、どんなに業績を上げようと必死になっても不況の波にのって倒産というリスクを持っています。

しかし、公務員は、懲戒免職となるような犯罪行為などを行わない限り、首になる事はないでしょう。これは大きなメリットです。また、倒産するということもないので、しっかり日常生活を送ることで、首や倒産のない生活を送ることができるというのは、非常に大きなメリットです。

不況で親御さんがリストラにあった姿などを見てきた学生は、特に、首になる事がない公務員になろうと考えることも多いと感じます。自ら辞める決意をしない限り公務員は本当に安定している職場です。